交野市

しかるに発会式となって、今申した男の演説をきいて見ると、全く私の説の水漏れ 交野市に過ぎないのです。故意だか偶しかだか解りませんけれども勢ひ私はそれに對して答の必要が出て来ました。私は仕方なしに、其男のあとから演壇に上りました。当時の私の態度なり行儀なりは甚だ見苦しいものだと思ひますが、それでも簡潔に云う事丈は云って退けました。で其時何と云ったかと御尋ねになるかも知れませんが、それはる簡なのです。私は斯う云ひました。――国家は大切かも知れないが、そう朝から水漏れ 交野市と云って恰も国家に取り付かれたような真似は到底我我に出来る話でない。常住国家の事以外を考えてならないという人はあるかも知れないが、そう間断なく一つ事を考えている人は事実あり得ない。豆腐屋が豆腐を賣ってあるくのは、決して国家の為に賣って歩くのではない。根本的の主意は自分の衣食の料を得る為である。しかし当人はどうあらうとも其結果は社会に必要なものを供するという便器に於て、間接に国家の利益になっているかも知れない。